TikTokをインスタに共有するのは違法?シェアする時の注意点、シェアする方法を解説!

TikTok
TikTokの運用代行を任せるなら!

・お客さまは大手企業中心で実績が豊富
・バズとブランディングの両立
・ショート動画特化の会社なので、トレンドを抑えたクリエイティブ制作が可能

TikTokに力を入れたい企業様はUtakataにお問合せください!

TikTokをインスタに共有してもいいの?シェアする方法は?勝手にシェアするのは違法?など、インスタへのシェアについて知りたい方も多いのではないでしょうか。今回は、TikTokをインスタにシェアする方法、シェアする時の注意点を詳しく解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokの投稿をInstagramにシェアする方法

インスタのストリーズにシェアする方法

インスタのストーリーズにシェアする方法を解説していきます。

TikTokでシェアしたい動画を開き、画面の右下の「共有マーク」をタップします

送信先の画面で「ストーリーズ」をタップします

Instagramを開きます。

この順番で進めていくと、Instagramのストーリーズにシェアする事が出来ます。

インスタの投稿にシェアする方法

インスタの投稿にシェアする方法を解説していきます。

TikTokでシェアしたい動画を開き、画面の右下の「共有マーク」をタップします

送信先の画面でInstagram」をタップします

Instagramを開いたらフィードをタップします

Instagramにシェアする際にTikTokの投稿を編集してからシェアしたい方は、一度ダウンロードしてからシェアするのがおすすめです。

ですが、他人の投稿を許可なく編集したり転用する事は出来ません。

TikTokで動画を保存してシェアする方法

動画を保存してシェアする方法を解説していきます。

TikTokでシェアしたい動画を開き、画面の右下の「共有マーク」をタップします

送信先の画面でダウンロードをタップします

これで、動画を保存することが出来ます。

カメラロールの写真フォルダから動画を選択し、インスタに投稿できます。

ライブ配信をシェアする方法

ライブ配信をシェアする方法を解説していきます。

TikTokでシェアしたいライブを開き、画面の右下の「共有マーク」をタップします

送信先の画面で「Instagram Direct」をタップします

シェアしたい人を選択し送信します。

これで、ライブ配信を友達にシェアする事ができます。

TikTokをインスタにシェアする時の注意点

無断でインスタに共有すると違法になる

InstagramにTikTokの動画をシェアする際、無断でシェアしないようにしましょう。動画をダウンロードして、無断で転載する行為は著作権侵害にあたってしまいます。ですが、リンクのシェアは問題なく出来るのでルールに従ってシェアすれば大丈夫です。

著作権の問題で音が出ない場合がある

InstagramにTikTokの動画をシェアすると、著作権の問題でTikTokで使用されている音楽や音声が出なくなる事があります。TikTokで使用されている楽曲は、著作権で保護されている為、InstagramやX(旧Twitter)などにシェアしてしまうと著作権侵害に当たってしまいます。CDの音源や海外の楽曲を使用する際は、気をつけてシェアしましょう。

自分のTikTokのアカウントがバレる

シェアされたTikTokのURLや動画を開くと、シェアした人のTikTokのユーザー名が表示されます。なので、InstagramにTikTokの動画をシェアすると自分のアカウントがバレてしまう可能性があります。アカウントがバレたくない人は、非公式アカウントに設定したり、アカウントのおすすめ表示をタップし、あなたにリンクを送ったユーザーのスイッチをOFFにするなどして、シェア機能に十分気をつけてください。

TikTokからインスタにシェアできない原因と対処法

アプリが最新バージョンになってない

Instagramにシェアできない場合は、アプリが最新バージョンになってない可能性があります。最新バージョンになってない事が原因でシェアできていない事例も出ています。なので、シェアできない時はアプリが最新バージョンになっているかを定期的に確認する必要があります

TikTokやInstagramのバグやエラーが発生している

Instagramにシェアできない場合は、InstagramやTikTok側でバグやエラーが発生している可能性があります。その場合は、通信環境の良いところでシェアするか、TikTokのアプリを再インストールしてください。それでも改善されない場合は、運営側の改善を待つしかありません。運営側の公式サイトや発表を元に判断する必要があります。

投稿者が動画の保存に制限をかけている

TikTokでは投稿者が動画を保存できないように制限をかける事ができます。そういった場合、TikTokから他のSNSにシェアする事ができません。投稿者が制限をかけている場合、シェアする事をあきらめましょう。

インスタにシェアするメリット

シェアするメリットは大きく分けて4つあります。

  • 気軽に情報拡散、発信ができる。
  • 交友関係が広がる。
  • プライベートから仕事まで幅広く活用することができる。
  • 関心、興味があるトピックの情報収集に使う事ができる。

ですが、誤った情報を発信・拡散するのはやめましょう。情報を発信・拡散をするときは正常な情報かどうかを確認してからにしましょう

TikTokをインスタシェアに関してよくある質問

TikTokからインスタへのシェアに関するよくある質問に回答していきます。

インスタ共有で監視している人が分かる?

結論から言うと、InstagramにTikTokの動画をシェアする際に表示されるアカウントが自分のアカウントを監視しているというのはデマです。シェアする際に表示されるアカウントの順番は、自分の投稿を見ている頻度とは無関係です。これに関して、TikTokerが投稿のシェア数や再生数を稼ぐために仕掛けたネタだと考えています。そして、シェアの一番上に表示されている人はInstagram独自のアルゴリズムによってアカウントの関心度の順番が決まってくると考えられます。

TikTokの動画をインスタに共有するのは違法?

InstagramにTikTokの動画をシェアするのは違法ではありません。ですが、TikTokで使用されていた音楽が著作権によってInstagramで使用できないことがあります。他にも、他人の動画を勝手に編集して投稿するのは著作権侵害にあたってしまうと、投稿者とのトラブルになったり、最悪の場合アカウントの削除・停止になるので、注意しましょう。

インスタにシェアすると相手にバレる?

Instagramに動画をシェアしても相手にバレることはありません。TikTokには投稿がシェアされた際に知らせる通知機能がないため、投稿者に気づかれません。しかし、シェアによるトラブルは、実際にあったので、動画を転用する前に必ず投稿者に連絡し、許可を取ってから転用するようにしましょう。

TikTokをインスタに共有するには連携が必要?

TikTokをInstagramにシェアする際に連携する必要はありません。ですが、連携しておくと、投稿者の場合、動画の拡散力が上がったり、フォロワー数が少なくても動画の再生数が上がったりするなどのメリットがあります。また、連携しても後から解除できるので場面に応じて対応する事ができます。

他に共有できるSNSは?

  • LINE
  • SMS
  • X(旧 Twitter)
  • Facebook
  • メール

などにシェアする事ができます。

TikTokは多くのSNSに共有できるため、より動画を拡散させることができます

TikTokのインスタ共有まとめ

今回は、InstagramにTikTokの動画をシェアする際の注意点や方法をご紹介しました!

  • シェアできるSNSはInstagram以外にもあります。
  • シェアできない時は、投稿者がシェアできないように設定しています。
  • インスタのストーリーに載せられるのは60秒まで、リール投稿が3分まで可能です。

TikTokのシェア機能はいろいろな使い方ができます。ですが、トラブルを防ぐのにいくつか注意点があるので今回紹介した注意点をぜひ参考にしてみてください。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました