TikTokのメンションのやり方や効果は?知らない人から勝手にメンションされた時の対処法を紹介!

TikTok
TikTokの運用代行を任せるなら!

・お客さまは大手企業中心で実績が豊富
・バズとブランディングの両立
・ショート動画特化の会社なので、トレンドを抑えたクリエイティブ制作が可能

TikTokに力を入れたい企業様はUtakataにお問合せください!

 TikTokは、若者を中心に大人気のSNSプラットフォームですが、その中でも「メンション」という機能が話題となっています。本記事では、TikTokのメンション機能の使い方やその効果について詳しく解説します。メンションによって特定の相手にアピールしたり、交流を深めたりすることができる一方で、知らない人から勝手にメンションされるというトラブルも起こり得ます。そこで、知らない人からメンションされた時の対処法も併せて紹介します。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokのメンションとは?

TikTokのメンションとは、自分の投稿を特定の相手に認識してもらうための機能です。メンションの仕方には、動画投稿の際にする方法と、TikTokのコメント欄でコメントする際に行う方法の2つがあります。メンションをすると、メンションされた相手に通知が届くため、自分の動画やコメントを見てもらうときに効果的な機能となっています例えば、友達やフォロワーに対して特定のメッセージを伝えたい場合、その人をメンションすることで確実に目にしてもらえるでしょう。TikTokのメンションは、特定の相手に自分の投稿を認識してもらうための便利な機能です。効果的に活用することで、自分の動画やコメントを多くの人に見てもらうことができるでしょう。しかし、相手の意向を尊重し、慎重にメンションする相手を選ぶことが重要です。

TikTokでのメンションのやり方

ここではTikTokでのメンションのやり方について解説していきます。

動画を投稿する際にメンションする

動画を投稿する際にメンションする手順は以下のようになります。

  1. TikTokを開き、投稿する動画を選ぶ
  2. 動画説明の部分にある「@メンション」を選ぶ
  3. 検索欄にある「@メンションしたい相手のユーザー名」を入れる
  4. メンションしたいと考えているユーザー名が出てきたら選択する
  5. 動画を投稿

コメントにメンションする

コメントにメンションする方法は以下の手順で行いましょう。

  1. 見ている動画内のコメントマークを選択する
  2. 下部分にある「@」をタップする
  3. メンションしたいユーザーを探した上で検索する
  4. 「↑」が出てきたら押すことでメンションしたいユーザーへのコメントが完了

コメント欄でメンションする場合には相手見たい動画であることをしっかりと確認した上で行うようにしましょう。

TikTokのメンションを使うメリット

TikTokのメンションを使うメリットには以下の2つが存在します。

  • 相手に通知が届く
  • メンションしたアカウントの宣伝効果になる

どれも使いこなすことができれば、アカウントを大きく伸ばすことが期待できるので、一つひとつ確認していきましょう。

相手に通知が届く

TikTokでメンションを行うと、相手に通知が届きます。これにより、相手は自分のアカウントを認知する機会が増えるため、TikTok内での深い交流が可能になるでしょうメンションを受けた相手は、自分の名前が選択されたことを知ることができるため、興味を持ち、自分のアカウントを訪問してくれるかもしれません。TikTokでのメンションは、相手に自分の存在をアピールするだけでなく、情報拡散や交流の促進にも役立つ便利な機能といえるでしょう。

メンションしたアカウントの宣伝効果になる

メンションは他のユーザーにも公開されるため、それによって相手のフォロワーにも自分の存在が知られる可能性があります。これによって自分のアカウントの認知度や人気度が向上し、交流の幅が広がることが期待できます。TikTokのメンションを有効活用することにより、対象のアカウントにおける宣伝効果を発揮します企業などから商品のPRをお願いされた際にメンションした側のアカウントも大きくアピールすることが期待できるでしょう。

TikTokのタグ付けとメンションの違いは?

「タグ付け」と「メンション」は似たようなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際には明確な違いが存在します。両者とも、「投稿した動画や写真を他の要素と紐づける方法」という共通点を持っていますが、具体的な機能には違いがあります。「タグ付け」は、投稿した写真や動画に関連するアカウントを紐付けられる機能であり、メンションは投稿したコンテンツに自分以外のユーザーを@で通知するという違いがあります。

知らない人からメンションされたら?

知らない人からメンションされた場合の対処法は以下の方法で対応しましょう。

  • 運営に報告する
  • アカウントのブロック
  • メンションの拒否、制限設定をする

運営に報告する

TikTokの知らない人からメンションされた場合、適切な対処法として運営に報告することが可能です。運営に報告することによって、不正行為や詐欺行為を行っているアカウントを取り締まることができます運営に報告する方法は、TikTokアプリ内で行うことができます。まず、メンションされた動画やコメントを開き、長押しします。表示されるメニューから「報告する」をタップします。報告が完了すると、運営側が対応を行います。運営は報告内容を確認し、必要な措置を取ることがあります。具体的な対応内容や期間は、運営の判断によります。ですので、TikTokで知らない人からメンションされた場合は、運営に報告することをおすすめします。

アカウントをブロックする

TikTokは、世界中で人気のあるSNSです。しかし、時には他のユーザーとの関係がうまくいかず、アカウントをブロックしたくなることもあるでしょう。アカウントをブロックすると、そのユーザーとのフォロー関係が解消されます。つまり、相手の投稿やライブ配信を見ることができなくなりますまた、いいねやコメントをすることもできなくなり、DMを送ることもできません。また、ブロックしたユーザーの動画は、検索画面からユーザー名で検索をしてもプロフィールページが表示されるだけで、動画を見ることはできません。表示されるのは「ブロックしたユーザー」という表示です。ブロックを解除しない限り、そのユーザーの動画を見ることはできません。

自分自身が快適に利用するために、適切にブロック機能を活用していきましょう。

メンションの拒否、制限設定をする

TikTokでは、他のユーザーからのメンション(自分宛てのコメントや通知)を制御することができますメンションを制限することで、知らない人からのメンションや迷惑なコメントを受け取らないようにすることができます。

まず、メンションの拒否や制限設定をするためには、アプリの設定画面にアクセスする必要があります。設定画面には通知設定があり、そこでメンションに関するオプションを見つけることができます。

具体的な設定方法としては、まずは通知設定に進みます。通知設定では、コメントやメンションなどの通知をオンまたはオフにすることができます。メンションを制限したい場合は、この通知をオフにすることで、他のユーザーからのメンションを受け取らないようにすることができます。また、TikTokでは特定のユーザーからのメンションを制限することもできます。

設定画面のプライバシー設定に進み、メンションの設定を変更することができます。ここでは、誰からのメンションを受け取るかを制限することができます。例えば、フォロワーのみからのメンションを受け取るように設定することができます。これらの設定を行うことで、TikTokでのメンションをより制御することができます。自分が受け取りたいメンションだけを受け取り、迷惑なメンションを避けることができるでしょう。

TikTokのメンションができない要因は?

TikTokのメンションができない際の原因には以下のようなものが考えられます。

  • アプリに不具合が生じている
  • 相手にブロックされている
  • 相手をブロックしている

メンションができないとTikTokのアプリが正常に動いているのか心配になりますよね。ここではそんな不安な気持ちにならないように、メンションができない場合の原因について紹介していきます。

アプリに不具合が発生している

TikTokのメンションができない要因は、アプリに不具合が発生していることが考えられます一部のユーザーが「メンションが表示されない!」といった問題を抱えているようです。具体的な原因は明確には分かっていませんが、アプリの更新やサーバーの問題が関係している可能性があります。TikTokは非常に人気のある動画投稿アプリであり、ユーザーが自分の投稿を他のユーザーに知らせるためにメンション機能を利用しています。しかし、一部のユーザーはメンションがうまく機能しないと報告しています。この問題の解決策として、アプリの更新が挙げられます。TikTokは定期的にアップデートを行っており、不具合の修正や新機能の追加が行われています。もしメンションができない場合、最新バージョンにアップデートすることで問題が解消する可能性があります。また、サーバーの問題もメンションができない原因として考えられます。TikTokは世界中で利用されており、大量のデータを処理する必要があります。サーバーに負荷がかかると、一部の機能が正常に動作しないことがあります。さらに、一部のユーザーがメンションが表示されない問題を報告していることから、個別の設定や操作方法に問題がある可能性も考えられます。アプリの設定や操作方法を再確認し、正しくメンションを設定しているか確認することも重要です。

相手にブロックされている

TikTokのメンションができない要因は、相手にブロックされていることが考えられます。メンションとは、投稿した動画に特定のユーザーアカウントを関連させる機能です。しかし、相手が自分をブロックしている場合、その相手にはメンションが届かなくなります。メンションをする際には、相手の設定や関係性に注意が必要です。相手にブロックされている場合、メンションをしても相手に通知が届かないため、自分の投稿を相手に見てもらうことができません相手が自分をブロックする理由はさまざまですが、個人的な理由や関係の悪化などが考えられます。メンションができない要因として、自分が相手にブロックされている可能性もあります。自分が相手にブロックされている場合、相手の投稿やコメントを見ることができず、メンションもできません。自分が相手にブロックされているかどうかを確認するには、相手のプロフィールや投稿を確認する必要があるでしょう。

相手をブロックしている

TikTokのメンションができない要因は、相手をブロックしていることです。自分が相手をブロックしている場合、自分の投稿に対してメンションを設定することはできませんメンションは、自分の投稿を特定の相手に認識してもらうための機能であり、相手をブロックしているとその機能が制限されてしまいます。相手をブロックする理由は様々であり、個人的な感情やプライバシーの保護などが考えられます。相手をブロックしている場合、その相手に対してメンションを設定することはできないだけでなく、相手の投稿やコメントも表示されなくなります。つまり、相手とのコミュニケーションが完全に断たれることになります。相手をブロックしているかどうかは、自分のアカウントの設定から確認することができます。相手のプロフィールにアクセスし、ブロックしている場合は「ブロックしています」と表示されます。

TikTokのメンションに関してよくある質問

メンションされたら通知が来る?

先ほども解説しましたが、TikTokでメンションをされた場合、自身のアカウントに通知が届きますこのことから、もし知らないアカウントから通知が来たとしても対応することが可能なので、安心できます。

知らない人をメンションする人にはどういう目的がある?

知らない人をメンションしているようなアカウントは、詐欺やスパムアカウントである可能性がありますもし、そのようなアカウントだった場合はブロックするようにしましょう。

TikTokのメンションまとめ

本記事では、TikTokのメンション機能の使い方やその効果について詳しく解説しました。

メンションは特定の相手に自分の投稿やコメントを認識してもらうための機能であり、投稿時やコメント欄で行うことができます。メンションをすることで相手に通知が届き、自分のコンテンツを見てもらう効果的な手段となります。

一方で、知らない人から勝手にメンションされるというトラブルも起こり得ます。その際の対処法として、まずは制限設定でメンションをフォロワーからのみにしたり、特定のユーザーだけに制限したりすることで知らない人からのメンションが来なくなり、不快な思いをすることも少なくなります。

TikTokのメンションは交流を深めたり自分のコンテンツをアピールするための便利な機能ですが、知らない人からのメンションには注意が必要です。適切な対処法を知り、楽しく安全にTikTokを利用しましょう。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました