TikTokのフォロワーを増やす裏技はある?TikTokのフォロワーを増やす方法、フォロワーを増やすメリット、フォロワーが増えない原因についても解説!

TikTok
TikTokの運用代行を任せるなら!

・お客さまは大手企業中心で実績が豊富
・バズとブランディングの両立
・ショート動画特化の会社なので、トレンドを抑えたクリエイティブ制作が可能

TikTokに力を入れたい企業様はUtakataにお問合せください!

今や若年層だけでなく中高年層にもユーザーが増えているTikTokでは、フォロワーが数万人を超えるアカウントも少なくありません。一方で動画を投稿してもなかなかフォロワーが増えないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回はTikTokのフォロワーが増えない原因フォロワーを増やすメリットフォロワーの増やし方や増やす裏技ついて解説します。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

なぜTikTokのフォロワーが増えない?

TikTokでフォロワーを増やすためには、多くの人の注目を集めるような話題性の高い動画を投稿することが重要ですが、動画の再生回数は伸びているのにフォロワーの数が増えないという方も多いのではないでしょうか。

フォロワーが増えない原因を突き止めるには、なぜ動画の視聴者がアカウントをフォローしたくなるのか、視聴者側からの目線で考えることが大事です。自分が見た動画のアカウントをフォローしたいと思う一番の理由は、単純に「動画に興味を持ったから」でしょう。しかし動画をきっかけにアカウントをチェックした時に、投稿されている動画の数が少なく、投稿頻度が少なければ、ユーザーはアカウントをフォローするメリットを感じにくいはずです。TikTokでフォロワーを増やしたいのであれば、「このアカウントではおもしろい、興味深い動画が見られるだろう」という期待感をもたせる必要があります

またフォロワーが増えない原因の一つとして、視聴者とのコミュニケーションが足りないことが考えられます。視聴者側の目線から考えてみましょう。例えば視聴者からの「いいね」やコメントに対する反応が少ないアカウントには好感度を抱きにくいはずです。逆にユーザーと積極的にコミュニケーションを図るアカウントには「応援したい」「ファンになりたい」などといった親近感を感じ、フォローしたくなるのではないでしょうか。動画の再生回数が多いのにフォロワーが増えない時は、動画に対する「いいね」やコメントへの返信の回数や頻度を見直してみるべきです。

TikTokのフォロワーを増やすメリット

TikTokに動画を投稿するだけで満足という方もいるでしょうが、フォロワーを増やすメリットは数多くあります。TikTokのフォロワーを増やすメリットを解説しましょう。

インフルエンサーとしての影響力が上がる

TikTokのフォロワーが増えるということは、自身の意見や趣向を多くの人に広めることができるということです。例えば自分が良いと思ったサービスや購入品について紹介する動画を投稿し、多くのフォロワーに賛同してもらえば、そのサービスや商品の売り上げに影響を与えることができるでしょう。フォロワーへの影響力が高いアカウントを運営する人は、インフルエンサーとして企業のマーケティング活動への参加を依頼されることもあります。TikTokのインフルエンサーが紹介した商品が即売したという事例も少なくありません。

TikTokで収益力が上がる

TikTokでフォロワー数が増えることは収益力の向上にもつながるはずです。TikTokでは一定数のフォロワーを獲得するとライブ配信が可能になります。このライブ配信には視聴者からの投げ銭機能があるので、ライブ配信の視聴者が増えるほど収益が増える可能性は広がるでしょう。またフォロワーが増えると企業からは広告効果が高いアカウントだと見なされ、PR案件の依頼が増えるはずです。PR案件を受けることによる収益は通常の場合、フォロー数によって単価が異なります。そもそもフォロワーがある程度以上の数いないとPR案件は依頼されません。フォロワーが増えることは収益力アップに直結しているのです。

おすすめに表示されるようになる

TikToKでフォロワー数が増えると、投稿した動画の視聴数や再生数も増えるはずです。ユーザーからの「いいね」やコメントが多い動画、つまりエンゲージメント率が高い動画は、TikTokで「おすすめ表示」されます。おすすめ表示されると、さらに多くのユーザーに動画を視聴してもらえる可能性が増え、さらにフォロワーが増えるといった良いサイクルができるでしょう。

コンテンツの伸びに安定感が生まれる

TikTokでフォロワーが増えるとある程度の視聴回数を見込めるようになるのもメリットの一つです。TikTokユーザーがフォローしたアカウントの動画を全て再生するというわけではないので、フォロワー数がそのまま投稿した動画の再生回数になるというわけではありませんが、フォロワー数が増えれば、動画を投稿した際にある程度の再生回数を見込むことができ、コンテンツの伸びに安定感が生まれます。

フォロー中のタブに表示される

TikTokユーザーはTikTokの画面の「フォロー中」タブをタップすることで、フォローしたアカウントの動画を簡単に視聴できるようになります。わざわざアカウントのプロフィールまでいかなくても、簡単に動画を視聴することができるので、フォローしたアカウントで新しい動画が投稿されれば、その動画をとりあえず視聴するユーザーも多いでしょう。ユーザーの「フォロー中」タブに表示されることは新しい動画を投稿した際のエンゲージメント率に大きな影響を与えるはずです。

TikTokのフォロワーを増やす方法

TikTokでフォロワーを増やしたいと思っても、なかなか増えないという方も多いでしょう。TikTokでのフォロワーの増やし方を解説します。

動画を定期的に投稿する

TikTokでフォロワーを増やすには、定期的に動画を投稿することが重要です。TikTokではトレンド性の高い動画を求める傾向にあります。更新頻度が少ないアカウントは飽きられやすく、フォロー数も増える可能性は低いでしょう。定期的に投稿し、投稿動画数が増えればアカウントに興味をもってフォローするユーザーも増えるはずです。

動画を分割して投稿する

動画を投稿する際に、一連のストーリーを分割して投稿するとフォロワーが増える可能性があります。前編を視聴して続きが気になったユーザーは、確実に後編を見るためにアカウントをフォローするはずです。小出しに投稿することはユーザーの期待感を高揚させ、フォロワー獲得のチャンスも向上するでしょう。

動画をシリーズ化する

TikTokのフォロワーを増やす方法の一つとして、投稿する動画をシリーズ化するという方法もあります。例えばテレビで気に入ったドラマの続きがあるなら、内容は分からなくても見たくなるのと同様に、気に入った動画がシリーズものになっていれば、全シリーズを見逃さないためにそのアカウントをフォローするユーザーも多いでしょう。投稿する側としても、単発で終わる動画を投稿するよりも連続性のある動画を作成した方が、ネタ切れすることなくこまめに動画を投稿できるのではないでしょうか。

TikTokのアルゴリズムを理解する

投稿した動画がTikTokの「おすすめ」に表示されると、フォロワーや視聴回数が増える可能性は上がります。TikTokの「おすすめ」に表示されるにはTikTokのアルゴリズム、つまりTikTokの動画に対する評価基準を理解することが大切です。TikTokのアルゴリズムにはプラスの評価をするための加算式アルゴリズムと、マイナスの評価をするための減算式アルゴリズムがあります。加算式アルゴリズムとしては投稿した動画に対する「いいね」率や動画の保存率、シェア率、平均再生時間、再生完了率、プロフィール閲覧率、フォロー率、ダウンロード率があり、それぞれの数字が大きいほどTikTokに「おすすめ」される確率は上がるでしょう。一方で投稿した動画の視聴率が低い場合または「興味ありません」が多い場合はマイナス評価となります。TikTokはこれらのプラスとマイナスの評価点を兼ね合わせて、動画を「おすすめ」しているので、TikTokのアルゴリズムの仕組みを十分に理解して、TikTokから高く評価をしてもらえる動画の投稿を意識しましょう。

ユーザーと積極的にコミュニケーションをとる

投稿した動画に「いいね」やコメントをしてくれるユーザーと積極的にコミュニケーションをとることも、フォロワー獲得のためには大切です。自分がした「いいね」やコメントに反応があればそのアカウントを身近に感じ、フォローするユーザーは多いのではないでしょうか。ユーザーと積極的にコミュニケーションをとることで、動画に対する反応率が上がり、TikTokからの評価は上がります。またライブ配信での視聴者とのコミュニケーションも、フォロワーを増やす大きなチャンスです。ライブ配信で即時的なコミュニケーションをとったことがきっかけで、アカウントをフォローをしたというユーザーもいるでしょう。フォロワーを増やすにはユーザーに親近感を感じさせ、アカウントのファンになってもらえるようなコミュニケーションが必要です。

トレンドのハッシュタグをつける

多くの人が興味を持っているトレンドワードのハッシュタグをつけることもフォロワー増大につながります。ユーザーの検索ワードと動画につけたハッシュタグが一致すれば、投稿した動画の視聴率は上がり、フォロワーの獲得率も上がるはずです。ただしむやみにハッシュタグをつけることはおすすめしません。検索結果に一致しても検索ワードと全く関連がない動画だった場合はスルーされることが多いので、動画への反応率が下がり、TikTokのマイナス評価につながる可能性があるからです。フォロワーを増やすチャンスを広げるためには、自分の動画と関連性が高い人気のハッシュタグをつけましょう。人気のあるハッシュタグを見つけたい場合は、自分の動画と同じカテゴリーや内容の動画の中から再生回数が多い動画を探して、どのようなハッシュタグをつけているのかチェックすることをおすすめします。

バズりやすい時間に投稿する

TikTokでフォロワーや動画の視聴数を増やすには、ユーザーがいつ動画を視聴するのかを考えて投稿する必要があります。多くのユーザーがログインしている時間帯に投稿すれば、視聴される可能性は上がるはずです。例えば通学・通勤の途中の手持ち無沙汰な時間帯や就寝前に一息つける時間帯は、TikTokを楽しもうとする方が増える傾向にあります。そのような時間帯に新しく動画を投稿すれば、視聴率は上がりやすくなるでしょう。動画の視聴率が上がればそれだけフォロワーが増えるチャンスも広がります。

トレンドのBGMを使う

動画のBGMとして人気や話題性の高い楽曲を利用すると、フォロワーや視聴数が増えるかもしれません。TikTokで人気の高い楽曲は検索される確率も高いため、BGMに使用してハッシュタグをつければ視聴数が増え、TikTokのおすすめに表示される可能性も上がり、結果としてフォロワー獲得にもつながるはずです。

投稿するジャンルやテーマを統一させる

TikTokでフォロワーを増やすためには、あれもこれもと気分のままにいろいろなジャンルの動画を投稿せずに、自分が投稿する動画に統一感をもたせることをおすすめします。取り上げるジャンルやテーマに統一感があれば、そのジャンルやテーマに興味があるユーザーとマッチングしやすく、継続的にフォローしてもらうことも期待できるでしょう。

人気投稿者の動画を参考にする

フォロワーが増えるようなおもしろい動画とはどのようなものなのか分からないと悩んでいる方は、人気の高い動画やフォロワーの多いアカウントの動画を参考にしましょう。人気が高い動画やアカウントには、人気が出る理由が必ずあります。人気動画や人気アカウントの運用の仕方を分析して、人気の秘訣を見つけ出し、そこに自分の個性やこだわりを加味すれば、注目を集める動画を投稿することやフォロワーを多く獲得することはそこまで難しくないことなのかもしれません。

ターゲット層を明確にする

TikTokのフォロワーを増やすためには、動画のターゲット層を明確にするべきです。TikTokのユーザーは自分が求める情報を得やすいアカウントをフォローする傾向にあります。どのような視聴層に向けてどのような情報を発信しているのかが明確ではないアカウントをあえてフォローするユーザーは少ないでしょう。ターゲットを意識した動画を投稿し続けていれば、フォロワーは自然と増えていくはずです。

投稿できない時はストーリーズを活用する

TikTokでフォロワーを増やすためには、継続的な動画投稿が必要ですが、ある程度の長さの動画を頻繁に投稿することは難しいという方も多いでしょう。またはネタはあるけれど、動画にするほどのものではないという場合もあるはずです。そのような場合は短い動画を投稿できるTikTokのストーリーズを活用しましょう。ストーリーズに投稿された動画は投稿後24時間で自動削除されるので、通常の動画よりも通常の投稿よりも比較的に気軽に投稿できます。

広告を使う

特にTikTokをビジネス上のマーケティングツールとして利用することを検討している場合は、広告を使うのも一つの手です。TikTokの広告は、ユーザーが広告を見せられているという不快さを感じにくいシステムを採用しており、TikTokのおすすめの中に広告動画が表示されても、ユーザーには広告だと気づかれずに動画を視聴してもらうことができます。ユーザーが楽しみながら動画を拡散してくれる視聴者参加型のハッシュタグチャレンジ広告などもあり、TikTokのフォロワーを増やすために広告を活用するメリットは多いです。

運用代行を利用する

TikTokをビジネス上のマーケティングツールに利用することを検討している方におすすめなのがTikTokの運用代行会社を利用することです。TikTokでフォロワーを増やし、ビジネスツールとして活用するには専門的知識をもったアカウント運用が求められます。TikTokのフォロワーを増やすことはマーケティング戦略上重要なことですが、フォロワーが増えれば炎上するリスク可能性も上がるでしょう。TikTokの運用代行会社を利用すればリスクを気にせずフォロワーを増やすことが可能です。TikTok運用代行を依頼する際は費用対効果を十分に検討し、自分のビジネスに適した運用代行会社を選ぶようにしましょう。

TikTokのフォロワーを増やす裏技はある?

TikTokのフォロワーを増やす裏技的な方法を解説しましょう。ネットではアカウントが凍結される可能性もある裏技が紹介されることもあるので注意が必要です。

TikTokのフォロワーを購入するのは?

フォロワー数を増やすために、裏技としてフォロワーを購入するという方もいるでしょう。しかしTikTokのコミュニティガイドラインの「誠実性と信頼性」では、フォロワーを購入することをはじめ、不正にエンゲージメントを上げることを「誠実性と信頼性を欠く行為」としています。フォロワーの購入が発覚した場合はアカウントを凍結される場合もあるので、フォロワーを購入する行為はおすすめできません。

相互フォローするのは?

TikTokの相互フォローとは、文字通りお互いにフォローし合うことです。相互フォローしている場合はTikTokのプロフィール欄で「友達」として表示されます。相互フォローしている人の動画はTikTok画面上の「友達」タブで簡単に見ることができたり、相互フォローしている人に限定した動画を投稿できるなど、相互フォローのメリットは少なくありません。相互フォローして「いいね」や「コメント」が多くなれば、動画への反応率も高くなり、フォロワーを増やすきっかけにもなるTikTokのおすすめ表示の機会も多くなるでしょう。

TikTokのプロモートでフォロワーを増やすのは?

TikTokのフォロワーを増やす裏技としてTikTokのプロモート機能を利用する方法もあります。TikTokのプロモート機能は個人アカウントでも利用でき、比較的低価格な広告ツールです。TikTokのプロモート機能を利用することによって、TikTokのおすすめに表示される機会が増えるので、アカウントの認知度が上がるチャンスが増加するでしょう。多くのユーザーのおすすめ欄に動画が表示され、認知も拡大するため、結果的にフォローするユーザーの数も多くなります。企業アカウントにもアピールできるので、フォロワー数の増大には非常に効果的です。

TikTokのフォロワーの増やし方に関するよくある質問

TikTokのフォロワーの増やすことについて、よくある質問をまとめました。

TikTokのフォロワーが0でもバズる?

極端な話をすればフォロワーが0人でもいわゆる「バズる」ことは可能です。TikTokはアカウントではなく動画を評価して「おすすめ」に表示します。アカウントのフォロワーが少なくても動画への「いいね」や「コメント」が多ければ、TikTokの中で広く拡散され、それがさらなる「いいね」やコメントを呼び、結果として「バズる」ことになります。

TikTokでバズると1日にどれくらいフォロワーが増える?

TikTokでバズると非常に多くのユーザーの目に止まります。バズった動画をきっかけにアカウントの認知度も大きく高まるはずです。動画がバズれば1日に1,000人以上のフォロワーが増える可能性もあります

TikTokのフォロワーの増やし方まとめ

TikTokのフォロワーの増やし方や、フォロワーを増やすメリットなどについて解説しました。TikTokでフォロワーを増やすメリットは多く、増やす方法も様々です。TikTokは動画自体を評価しておすすめ表示するので、1本の動画でフォロワーを増大させることも夢ではありません。視聴者数や視聴回数をあげること、そして「いいね」やコメントなどを多くもらえるような動画を投稿することや獲得したフォロワーを保持することを意識して、TikTokを上手に運用しましょう。

なお、おすすめのTikTok運用代行企業おすすめのTikTokキャスティング会社については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました